読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

子どもに白ネギを食べてもらう方法?!

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

子どもの頃って、白ねぎ苦手ではなかったですか?!

私もそうでしたが、もちろんウチの娘も。

 

昨日は娘が喉が痛いといって、熱を測ると微熱。

 

風邪のひき始めにはネギがいい!ということで、昨日は白ネギを使ったポタージュスープにしました。

f:id:okinao5:20161205123003j:plain

白ネギ、人参、じゃがいもをひたひたくらいのお水+コンソメ1個でしっかり茹で、やわらかくなったら、お汁ごとブレンダーでしっかりつぶします。

 

そこに、豆乳か牛乳を加えて、最後に塩麹で味を整えました。

 

白ネギ原型のままでは食べないのですが、こうしてスープにすれば白ネギってわかりませんし、むしろ白ネギの甘さが加わったコンソメ味が美味しい。

 

大人用には、エキストラバージンオリーブオイルを少しとブラックペッパーを。

 

スープだとお野菜の栄養も丸ごといただけるので、我が家ではこういうお野菜のポタージュスープを良く作ります。

 

ちなみに、白ネギに多く含まれる栄養素のご紹介・・・

☆アリシン

ネギ特有の香り成分のもと。強力な抗菌&殺菌作用。血行促進&身体を温める効果があるそう。アリシンの効果を得るには、白ネギを生でとると良いそう。

 

☆フクタン

ネギのぬるぬる成分。菌やウイルスの侵入を防ぎ、抗体を作る働きあり。

 

☆ネギオール

殺菌作用や、発汗作用がある。ネギが風邪のひき始めによいとされる栄養分。

 

他にも、ビタミンB群、カリウム、カルシウムなども。

 

やっぱり、これからの季節、子どもにも食べてもらいたいので、我が家ではポタージュスープにする、もしくは細かく刻んでお好み焼きなどに入れたりしています。

 

白ネギが美味しい、と思うようになったのっていつだったかな~~。

焼き鳥屋さんでねぎまを初めて食べたときじゃなかったかな?!(^^;

 

 

今日は昨日とうってかわってポカポカ陽気の気持ちよいお天気です。

皆様も素敵な月曜日をお過ごしください♪

 

官足法コース、ワークショップのメニュー一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます)

 

ご予約は、こちらの『Natura』ホームページからお願いいたします。

 

okinao5.hatenadiary.jp

okinao5.hatenadiary.jp

okinao5.hatenadiary.jp