読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

冷え性の根本的な原因と改善

官足法のこと からだのこと

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

昨日の立春は、春を感じさせるお天気でしたね。

明日からまた冷え込みが厳しくなるようなので、体調管理も万全にしていかないとですね。

 

さて、本日は冷え性の根本的な原因と改善についてご紹介したいと思います。

 

冬になると、靴下の重ね履きなど、冷え取りグッズが毎年話題になりますよね。

 

冷え性の人は、手足をなるべく温めることが大事とよく言われますが、でも手足を外側から温めることのみでは、冷え性って改善しないんです。

 

むしろ、温めすぎると、身体は暑いと判断。血管を収縮させて冷やそうという動きになってしまいます。

 

いろいろ共通することですが、外側のものに頼りすぎると、自分が本来持っている内側のものが、働かくなっていくんですよね。。。

 

 

冷え性の根本的な改善は、自分の身体の熱を作る力と、熱を運ぶ力を鍛えること。

 

まず熱はどのように作られるかというと、基礎代謝量と筋肉が関係しています。

 

基礎代謝量は、内臓が活発に活動していればアップし、その分熱も作られます。

もうひとつは、筋肉。運動などによって、筋肉が使われることで、熱を作り出してくれます。

 

さらに、作り出した熱を、きちんと手足の先まで運ばれることも重要。

これには、血流が関係してきます。

熱を運ぶのは血液なんです。

血液の流れが悪く、末端まで行き届かなければ、手足の冷えがきつくなります。

 

この冷え性の仕組みを知っておくことが、まずは冷え性の改善への第一歩。

 

具体的な対策として一番効果的なのは、やはり運動習慣を持つことではないかと。

目標は適度な筋肉をつけて、それを定期的に使うこと。そして、血液をドロドロにしないための食事も大切。

 

冷え取りグッズに走り過ぎることなく、適度に使いながら、根本的な改善に意識を向けることも大切ではないかな、と思います。

 

もちろん、官足法も冷え性の改善には効果抜群!

特にウォークマットを使ってしっかり歩くと、運動にもなります。

足の筋肉も使うし、内臓も刺激されて基礎代謝もアップ。

f:id:okinao5:20161221090706j:plain

ウォークマットを使われた方から、こんなご感想を頂きました。

今まで寝る時に手足が冷えてなかなか寝付けなかったそうですが、寝る前にウォークマットを踏んでから寝ると、手足がポカポカして寝つきが良くなったそう。

 

足裏が刺激をうけて血行が良くなった証拠ですね。

 

冷え性を根本的に改善したい方、ご相談をお待ちしております☆

 

官足法の各種コース、ワークショップのご予約、承り中です。

Menu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます)

 

お問合せ&ご予約は、Naturaホームページよりお願いいたします☆

 

インスタグラム、始めました。

www.instagram.com

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

okinao5.hatenadiary.jp