足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の1日1組限定自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

官足法足もみでむくみ解消!

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

爽やかなお天気が続いていますね。

湿度の高い日もちらほら出てきて、そろそろ梅雨入りを意識する時期ですよね。

 

梅雨の季節は雨によって大地に潤いをもたらしてくれますが、梅雨の湿気が私たちの身体には不調をもたらすことも。

 

特に最近、「むくみがいつもよりひどい気がして」というお客様が多いんです。

 

東洋医学では、この時期身体に悪い影響を及ぼす湿を、湿邪といいます。

 

湿邪の特徴は「重い」「停滞」

 

気のめぐりが悪くなり、気分が重く、身体がだるい、頭が痛いといった症状。

 

また、体内の水分が停滞し、むくみやすくなるといった症状。

特に、湿は下に溜まりやすいので、足のむくみが顕著にあらわれやすくなります。

 

さらに、胃腸が弱い方も要注意。

胃腸の機能は消化吸収以外にも、体内の水分代謝の管理も担っているので、胃腸が弱っていると体内の余分な湿を取り除けず、倦怠感や疲労感の原因になるのだそうです。

 

普段から血行が悪い方や代謝が良くない方には、この時期こういった症状が出やすいそう。

 

朝起きた段階から、なんだか足がだる重いな~という方。

夕方には足がパンパンになってしまって、靴がきついという方。

立ち仕事で、足がだるく疲れやすいという方。などなど。

 

このようなむくみに困っている方にぜひ知ってもらいたい、官足法の足もみ。

 

むくみには即効効果があるといっても過言ではありません。

お客様からも、施術後はむくみが楽になったというご感想や、靴がブカブカになりましたという方も。

 

毎日継続することで、代謝が良くなり、体内の余分な水分も、自身が持つ身体の機能がきちんと排出してくれます。

 

とにかく湿邪が体内に溜まってしまう前に、コツコツと足もみによって追い出すこと。

そうすると、ずいぶんむくみ感がなくなって楽になりますし、続けることで巡りの良い身体に。

 

Naturaでは、セルフ足もみを学べるコースもございます。

こんな痛くするのは自分では無理!というご感想も良く頂くのですが(^^;、痛くはできなくても、触らないよりずっといいです。

毎日頑張ってくれている足を労わることで、身体もらく~になります!

 

官足法の足もみで、むくみ解消しませんか?

 

 

最後に、最近の私の強~い味方をご紹介。

f:id:okinao5:20170605132609j:plain

究極の健康サンダル!

 

先日主人がマレーシアへ行ってきたのですが、そのお土産。

普通のでは物足りない私にはピッタリ。

これを履きながらの家事、なかなか刺激的です(#^^#)

 

 

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます) 

 

お友達同士のコースやワークショップに関しましても、随時実施させて頂いております。

ご都合良いお日にちを、↓以下のホームページよりお問合せくださいませ。

Naturaホームページ

 

インスタグラム始めました。

www.instagram.com

 

okinao5.hatenadiary.jp