足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の1日1組限定自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

【麹cooking】グルテンフリーの米粉100%パン

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

おかげさまで米粉パン、ご好評いただいております。

f:id:okinao5:20170623161928j:plain

そのままでもフワフワ。

米粉なのでモチモチ感もあって、お食事にも甘い系にも合わせられる万能なグルテンフリー米粉100%パンができました。

 

トーストすると表面さっくり、より小麦パンに近い感じなります。

お客様によっては、そのままがいい!という方も。

実は、私もそのまま派です(#^^#)

 

小麦パンも、もちろん美味しいので私も好きなのですが、

今、食品の中でお砂糖と並ぶほど何にでも入っているのが、小麦粉。

 

パスタ系はもちろん、

餃子、

うどん、

お蕎麦、

そーめん、

焼きそば、

タコ焼き、

ラーメン、

カレーのルー、

お醤油、

揚げ物、

練り物、

洋菓子、

和菓子、、、

などなど、小麦粉を取らない日はない!というくらい、小麦粉って知らないうちに摂取しているんですよね。

 

でも、小麦粉ってそもそも何千年も前から食べられてきたもので、人々の食を支えてきたもの。

 

人の身体に良くないものであれば、そもそも現代まで食べ続けられなかったはず。

 

なのに、なぜ最近になってグルテンフリーと騒がれるようになったか。

 

それは、小麦の質が昔より落ちていることに原因があるそう。

 

小麦粉の消費が増えるにつれて、短期間でたくさんできるように、品種改良を重ねたり、農薬を大量に使ったり、輸出時にポストハーベストを使ったり。。。

 

スーパーの小麦粉がお安く手に入るのは、それだけコストがかからずに生産されているから。

 

質の悪くなった小麦が、人の身体に影響を与えだした、ということが言われています。

 

実際、本当にそうなのか?いろいろ研究もされているようですし、ネットではいろんな情報があって、でも本当のことは誰もわからないけど、明らかにセリアック病や小麦アレルギーの人が増えていることも事実。

 

それに、アレルギーとまではいかないけど、自分の慢性的な症状に、小麦粉が関連していないとも言い切れない。

特に、アレルギー体質の人、腸内環境が悪い人は、いろんなものをアレルゲンとして認識されやすくなっているそうです。

 

かといって、徹底的に小麦粉を取り除くのは、いきなりは難しいですし、逆にストレスになることも。私もそうですがパン好きさんには特に!ですよね。

 

それに、官足法の考えでは、今の時代カラダに余計なものを入れないことの方が難しい。空気を吸っているだけでも、汚染物質を取り込んでいたりします。

だから、なるべくいらないものは老廃物として排出できるカラダに!ということをモットーにしています。

 

カラダに不要なものは出せる体質づくりを、官足法で実践しながら、食にも関心を持ち、普段摂取しているものに少し気を配ってみる。

 

米粉100%でも、ここまでのパンが食べられる!ということを知ってもらえたら!

 

我が家では、今まで小麦パンを良く作っていましたが、最近はこの米粉パンや、米粉マフィンの頻度が高くなりました。

 

でも、やっぱりたまには小麦パンも食べたいから、徹底はしていません(#^^#)

それに、Naturaでも玄米甘酒をお砂糖代わりに使う小麦パンのワークショップもやっています。(小麦は、国産のものを使用しています。) 

 

そうそう、米粉パンは小麦パンの半分の時間でできて、しかも捏ねなくていいんです。

 

ただ、ちょっとしたコツがいくつかあって、それさえ守ればご自宅でも楽しんでいただけると☆ドライイースト使用、グルテンの代替などは使いません!

 

6~7月(たぶん8月も)の麹cookingで、米粉パンの作り方やってます。

米粉パン以外のメニューは、

☆カボチャとひよこ豆のコンソメを使用しない塩麹ポタージュ

☆鶏むね肉を使った麹チキンのサラダ&玄米甘酒ドレッシング(ドレッシングのワークショップとはまた別のドレッシングレシピです)

☆玄米甘酒×ココナッツオイル×きな粉のチョコ風スイーツ

 

詳細は、コチラをご覧ください。(PDFファイルが開きます。)

その他、足もみやワークショップのメニューはコチラをご覧ください。(PDFファイルが開きます。)

 

7月の週末、および中旬までの平日ご予約枠はおかげさまでいっぱいとなっております。

只今、7月13日以降のお日にちで、ご予約承り中です。

週末をご希望の方は、8月でご相談くださいませ(#^^#)

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

okinao5.hatenadiary.jp