足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の1日1組限定自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

【官足法】冬の寝具とパジャマに変化

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

本日は自分自身の官足法体験を紹介させてください。

 

私は官足法を始めるまでは、冷え性、よく風邪をひく、疲れやすい、便秘、むくみあり、と慢性的な症状のオンパレードでした(*^^*)

 

特に冷えは、冬になると身体の芯から冷える感じで、何枚来ても寒いと感じるくらい。

平熱も35度台後半~36度くらいが普通でした。

 

冬のパジャマはもちろん長袖。

寝具は、羽毛布団に毛布は絶対。

シーツも暖かいモフモフしたものじゃないと寒くて眠れなかったんです。

 

それに比べ、主人は冬でもシーツは夏と同じ綿100%のもの。

毛布はいらなくて、羽毛布団1枚。

さらに、羽毛布団の中では暑いからと真冬でも半袖Tシャツ1枚で寝ていました。

 

当時の私からしたら、信じられない恰好で寝ていたんです。

やはり男性だから?!と思っていました。

 

が、官足法を始めて1年が過ぎた冬。

冷え性も次第に改善されてきて、平熱も36.5℃近くになりました。

さらに今までと同じ寝具とパジャマでは、寝ている間に暑いと感じるように。

 

次第にシーツは主人と同じ綿100%のものに。

毛布も必要なくなり、羽毛布団1枚に。

さらに、寝る前までは長袖ですがお布団入る前に半袖1枚になり寝てみたら快適。

ちなみに我が家では寝室は暖房を入れていません(^^;

 

官足法を始めて3年以上になりますが、今ではすっかり真冬でも主人と同じスタイルです(*^^*)

 

寝ている間に冷えを感じなくなった。

起きている間も、手先は冷たく感じることはありますが、身体の芯から冷えることはなくなり、冬になると早ければ11月頃から毎月のように風邪をひいていたのものなくなりました。

 

官足法で苦手だった冬も楽しめるように!

 

これから本格的な冬を迎えますが、冷えがきつくて冬がどうも苦手!という方、官足法の足もみで、身体の芯から温めていきませんか?

f:id:okinao5:20171116055805j:plain

 

ご自分で足もみを習得するセルフ足もみコースもございます。

 

詳しくは、

サロンメニューは、ブログトップもしくはホームページ↓のメニューをご覧くださいませ。

ご質問、ご予約は以下で受付けております。

Naturaホームページ

natura1288@yahoo.co.jp

090-6930-8345

  

【11月のご予約可能なお日にち】

30日(木)

 

【12月のご予約可能なお日にち】

4日(月)

5日(火)

6日(水)

7日(木)

9日(土)

10日(日)

11日(月)

12日(火)

13日(水)

19日(火)

 

2018年1月は、10日(水)以降のお日にちでご予約受付中です。

 

週末から入ることが多いので、週末ご希望の方は、お早めにご連絡頂ければと思います。

 

 

お早目のご連絡、お待ちしております☆

natura1288@yahoo.co.jp

090-6930-8345

 

以上、奈良市内の官足法足つぼマッサージサロン&料理教室&各種ワークショップ提供のNaturaでした。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

 

インスタグラム始めました。