足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の1日1組限定自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

【官足法】効果の分かれ道

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

本日は、官足法を信じるか信じないかの分かれ道について。

 

「信じてるのと信じてないのとでは、効果も違ってきますよね?」

 

という、お客様のご質問からヒントを頂きました。

 

「ほんとに~?」って思いながら足もみするのと、

「絶対よくなる!」と信じてするのと、どうでしょう。

 

私は効果の分かれ道だと思います。

 

官足法には副作用はありません。

疑うより、まずはやってみて自分の体がどう感じるか。

 

私自身も、実は最初は半信半疑でした。

 

官足法との初めての出会いは、主人が見つけてきたことだったのですが、アトピーがひどかった主人が、自分で自分の足をもみ始めて、「ほんとに足をもむだけでよくなるの~?」なんて私は思ってたし、主人にもそのようにいってたんです。

 

でも、主人は自分でやろうと思ったことは結構信じてやるタイプで、次第にお肌の調子が良くなっていくことを私は目の当たりにし、私自身もやってみようと思い出したのがきっかけでした。

 

小学生のころから側弯症という背骨が大きく曲がる病気と腎臓が弱いという持病で、年々出てくるさまざまな症状に、年齢だから仕方ない、と半ばあきらめていたのですが、足をもむだけで本当に?って最初は思ってたんです。

 

それが、もみ始めてから、なんだか調子がよくて。

調子が良いと、官足法のおかげかも、と思い出して、続ける意欲につながります。

 

痛くすればするほど良い、って本には書いてあったので、いたーい!!と叫びながら、とにかくこれで自分の身体が良くなるのならば!って、次第に信じるようになりました。

 

やってみる

→効果を実感

 →信じるようになる

  →より継続しやすくなる

   →体質改善が進む

 

という好循環に。

 

今ではすっかり信じ切っているので、始めたころの気持ちを忘れかけていましたが、先日のお客様の質問でふっとよみがえりました。

 

何を信じるかは、人それぞれなので無理強いは決していたしませんが、

やってみるにこしたことはない。

と思っています。

 

官足法は痛いからいやだと、思われるかもしれませんが、

足もみの痛みで済むのならば、私はやってみる価値が大いにある健康法だと思っています。

病気によってもたらされる痛みに比べれば・・・

まずは、やってみようと思う素直な気持ち。

 

残念ながら、かたくなな心には、なかなか効果がみられないかもしれません。

でもそのかたくなな心も、実は官足法でほぐれていくんです!

f:id:okinao5:20180702172457j:plain

ご家族で、お友達同士で励ましあいながら、一緒に官足法を続けてみませんか?

もちろん、Naturaでも、皆様が続けられるサポートを全力でさせていただきます!

 

10月より、メニューと料金の改訂をさせていただこうと思っています。

より、皆様が本格的に官足法をご自身でも継続していただけるようなプランに。

 

また詳細決まりましたら、こちらにアップさせていただきますね。

よろしくお願いいたします。

 

【ご予約状況】

※7月のご予約受付は終了しております。

※8月は、誠に勝手ながら1か月間お休みを頂きますm(__)m

※9月のご予約も頂き始めております。官足法、各種ワークショップとも、只今の空き状況は、以下となっております。

9月13日(木)
9月20日(木)
9月25日(火)
9月26日(水)
9月27日(木)

 

ご予約、お問い合わせは、以下にて受付中です。

メール:natura1288@yahoo.co.jp
お電話:090-6930-8345

(お電話は、9:00~18:00で受付中。ショートメッセージも可能です。) 

 HP:Naturaホームページ

もしくはインスタメッセージよりお願いいたします。

 

以上、奈良市内の官足法足つぼマッサージサロン&料理教室&各種ワークショップ提供のNaturaでした。

 

www.instagram.com