足もみでHappyになる!女性のための自宅サロン『Natura』

官足法による足全体のマッサージ(足もみ)と自家製玄米甘酒により、女性の健康をサポートする奈良市内の1日1組限定自宅サロン、2016.10.5 OPENです。

『Natura』サロンメニュー

 

〇基本コース  ¥10,000

足湯(約15分)、足もみ(90分)、玄米甘酒ランチorスイーツサービス、足裏マッサージ用棒プレゼント(初回限定)

※基本コースの詳細は、コチラをご覧ください。

 

〇麹cooking&食miniレクチャー お1人様¥4,500

自家製玄米甘酒や塩麹を使った、デモンストレーション形式のお料理教室。ご自宅でも活用頂けること間違いなしの簡単・美味しい・カラダに優しいレシピが中心です。2か月ごとのメニューで、お友達同士2~4名さまで受付させて頂いてます。詳しくは、コチラをご覧ください。

 

他にも様々なコースがございます。詳しくは続きをご覧ください。

続きを読む

夏休みと9月のご予約空き状況

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

本日より、19日まで夏休みを頂いております<(_ _)>

 

なお、9月~のご予約は引き続き受付け中です。

ご都合良いお日にちを、以下のホームページ(↓)または、ブログのサイドバー(→)に掲載しております連絡先まで、いつでもお問合せください。

Naturaホームページ

 

 

【9月のご予約可能なお日にち】

6日(水)

7日(木)

11日(月)~16日(土)

19日(火)~21日(木)

26日(火)

 

10月~のお日にちは、今のところいつでもご予約可能です。

 

まだまだ暑さも本番ですが、

皆様もくれぐれもご自愛くださいませ(*^^*)

f:id:okinao5:20170809103032j:plain

 

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます)

 

インスタグラム始めました。

okinao5.hatenadiary.jp

okinao5.hatenadiary.jp

 

 

【麹cooking】9月&10月メニューのお知らせ

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

お料理教室の第1回目となる6月&7月メニューにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!次回もぜひ、という嬉しいお声が大変励みになっています。

 

本日は、9月&10月の麹cooking&食miniレクチャーの内容が決まりましたので、お知らせさせて頂きますね。

 

【9月&10月 麹cookingメニュー】

f:id:okinao5:20170806154355j:plain

米粉ピザ

捏ねる必要なしの簡単グルテンフリー米粉ピザ。美味しく仕上げるために、身近なある食材を使います。

 

麹トマトソース

簡単だけど、麹ならではの味わい深さがあるトマトソース。ピザソースとしてはもちろん、オムライスやミートソースなどにも使えるアレンジ自在のトマトソースです。

 

コンソメなしで作るお野菜&お豆たっぷり麹スープ

前回はポタージュスープでしたが、今回はたっぷりお野菜とお豆を使ったスープ。お野菜とお豆から出るお出汁と、塩麹をメインに味付けした栄養満点スープです。

 

玄米甘酒カスタードクリーム

お砂糖の代わりに、玄米甘酒を使ったカスタードクリーム。簡単に美味しく仕上げるコツと、アレンジをお伝えします。

 

以上の4品です。

 

いずれも、塩麹と玄米甘酒さえあれば、あとは身近な食材だけで、かつご自宅でも実践して頂ける簡単レシピが中心。

せっかく参加するお料理教室、自宅に帰っても活用できるものを!ということをモットーに、できる限り簡単に美味しく、そしてカラダに優しくをテーマにしています。

 

当日は、デモンストレーション中心で、レシピの全工程を見て頂きます。簡単なお手伝いを頂くくらいの予定なので、持ち物は特にございません。

作ったものを、ランチとして召し上がって頂きます(*^^*)

 

【9月&10月 食miniレクチャーの内容】

 

今回は、お塩について

 

減塩はほんとに身体にいいの?

 

お塩って種類がいろいろあるけど、何が違う?

いつも使うお塩が定まらない。etc...

 

という方。

 

お塩に関する知識をつけて、賢く活用していきませんか?

 

お塩の効能、製造による違い、お塩の選び方などを中心にレクチャー予定です。

 

【麹cooking&食miniレクチャー 料金】

お1人様 ¥4500

 

【所要時間】

約2時間半

 

【開催日】

お友達同士お誘いあわせの上、2名~4名さまでの開催とさせて頂きます。

9月&10月の、ご都合よいお日にちをご連絡くださいませ。

お料理教室のご予約枠は、各月先着4組様までとさせて頂きます<(_ _)>

 

足もみコースや、その他ワークショップと組み合わせて頂ける場合のみ、お1人様でのご予約も可能とさせて頂いております。

例1)玄米甘酒ワークショップ+麹cooking&食miniレクチャー

例2)足もみ30分+麹cooking&食miniレクチャー 等

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます)

 

【9月の空き状況】

週末は、9月16日(土)のみ空いております。

平日は、9月6日(水)以降で受付させて頂いております。

 

10月は、今のところいつでもご予約可能です。

 

 

週末からご予約が入ることが多いので、週末ご希望の方、お早めにご連絡頂けたらと思います。

 

ご都合良いお日にちを、以下のホームページ(↓)または、ブログのサイドバー(→)に掲載しております連絡先までお問合せくださいませ。

Naturaホームページ

 

インスタグラム始めました。

 

okinao5.hatenadiary.jp

【官足法】足の指、広げられますか?

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

早いものでもう8月。

まだまだ暑さ真っ只中ですが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

 

先日、ヨガのインストラクターの方が、官足法の足もみを受けに来てくださいました。

 

基本コースを受けて頂いたので、足の指先から指の間まで念入りに刺激させて頂いたのですが、とっても驚いたことが!

 

足の指がものすごく開くし柔らかいんです!

 

指の間が、気持ちよいくらい開きます。

お話をお聞きしてみると、やはりヨガをするようになってから、開くようになったそう。

 

足の指先までしっかり使っている証拠ですよね。

 

また、そのお客様から教えて頂いた、身体に負担のかけにくい歩き方。

 

「かかとから着地して、足指でしっかり地面をとらえ、足指で地面をけっていること。」

 

が、大事なのだそうです。

足指をしっかり使って歩くと、長時間歩いても疲れにくいのだそう。

また、足指が使えていると、歩くときの姿勢が良くなり、代謝もアップ。

 

足の指先は、心臓から最も遠い場所に位置します。

先端の毛細血管は、使われないと、刺激されないと、どんどん衰退していき、足先の冷えにもつながります。

逆に、足の指先をしっかり使うことで、毛細血管はどんどん広がっていきます。毛細血管を伸ばすには、血行を良くすることが一番!

 

足指を意識して広げたり、グーチョキパーをすることで、足指だけでなく足裏の筋肉も使うそう。

 

また、足の指と指の間には、適度な隙間があるのが理想です。

隙間がない方は、指先に老廃物が!

でも、心配ご無用。

毎日ケアしていると、足指も次第に細くなっていきます(*^^*)

 

足指の間に手の指を入れて、回したり前後に倒したり、刺激してみてください。

足先と足裏の血行が良くなり、冷えやむくみの改善に。

また、足指の裏側には、普段酷使することの多い目や首の反射区があります。

 

 

ぜひ、足裏だけでなく、足の指先まで気にかけてあげてくださいね(^^)/

 

ヨガの先生に、刺激された足指。

f:id:okinao5:20170805171855j:plain

私もいつも以上に意識してケアしていこうと思います。

ありがとうございました!

 

*******************************************************************

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます) 

 

8月は、ご予約枠がいっぱいとなりました<(_ _)>

 

9月のご予約、受付け中です。

 

週末からご予約が入ることが多いので、週末ご希望の方、お早めにご連絡頂けたらと思います。

 

ご都合良いお日にちを、以下のホームページ(↓)または、ブログのサイドバー(→)に掲載しております連絡先までお問合せくださいませ。

Naturaホームページ

 

インスタグラム始めました。

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

【官足法】足裏からのサイン

こんにちは。

ご訪問、ありがとうございます。

 

突然ですが、

足の裏が痛い、なんだか違和感があると感じたことはありますか?

 

実は、それが身体からのサインだったりします。

 

本日は、最近Naturaにお越しいただいたお客様の体験をご紹介させて頂きますね。

 

今年の春ぐらいから、急激に体重が落ち、体力も落ちてカラダの不調がいろいろ出てきたので病院を受診したら、自己免疫疾患に関連する病名がついたそう。

 

先日、初めて体験コースにお越しいただいた際は、副腎の反射区に違和感があるとおっしゃっていました。

 

腎臓や肝臓、首の反射区にもしこりが見られ、結構な激痛だったと思うのですが、20分間耐えて頂いたのち、すぐに好転反応が出始めたようで、だるさを感じられたそう。

 

その好転反応の後は、身体がとっても楽になったと嬉しいご報告を頂きました。便秘も一時的ではあるけど解消され、20分の足もみでここまでの効果を実感できるとは!と官足法の良さを体験して頂けたようでした。

 

そして先日2回目の施術は90分。

その際にいろいろ身体のことなどをお話しながらお聞きしながら進めさせて頂いたのですが、ご本人曰く、そういえば今年に入ってから足の裏に違和感があったとのこと。

 

でもまさか、足裏が痛いことが、体調不良につながっているとは思わなかったと。

知らないとつながらないですよね(^^;

 

春から本格的な体調不良としていろいろ症状が出始めたけど、その前に足裏にはサインがあったんですね。

 

 

最近お越し頂くお客様で多いのが、副腎の反射区の痛みです。

 

副腎の反射区って、↓この部分。

f:id:okinao5:20170728091846j:plain

足裏の中央より、ちょっと上の部分なんですが、ここをなでるだけで痛いという方が結構いらっしゃいます。

 

副腎というのは、腎臓の上に位置する、腎臓の1/20くらいの大きさのとても小さな目立たない存在なのですが、実はとっても重要!

 

自己免疫疾患系や、慢性疲労症候群うつ病自律神経失調症、アレルギー、アトピー、喘息など様々な症状に関連している非常に重要な臓器なんです。

 

副腎の働きとしては、生命を維持するために不可欠なホルモンの分泌。

副腎から分泌されるホルモンの総称が「副腎皮質ホルモン」です。

 

その副腎皮質ホルモンの働きは、

代謝に対する作用

・免疫機能の調整

・ストレス応答ホルモンとしての作用

・精神・神経系に対する作用

・骨代謝に対する作用

・血圧調整作用

 

こういった大切な働きをする副腎が弱る原因の代表的なもの。。。

 

それは、過剰なストレスです!

 

ストレスといっても、

精神的ストレス、環境的ストレス、カラダが感じるストレスなど様々です。

 

こういったストレスに対抗するために、副腎ではホルモンを分泌し続けるのですが、そのストレスに副腎がいよいよ耐えられなくなると、症状として身体に不調が現れ始めるという仕組み。

 

この副腎が疲労した状態に、病名はないのですが、「副腎疲労」という言い方をするそう。

副腎疲労になると、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」も作られにくくなり、セロトニンが作られないと、睡眠を促すホルモンであるメラトニンも作られにくくなり、不眠になったり、睡眠の質が悪くなり疲れやすくなるなど、悪循環に・・・。

 

 

ということで、副腎。

大切です。

副腎の反射区に違和感はありませんか?

 

私も疲れてるなーというときは、副腎の反射区が痛みます。

そういうときは、足もみ棒で思いっきり押すと元気に!(^^;

 

東洋医学ではちょうど副腎の反射区のところに「勇泉(ゆうせん)」という体力&気力を回復するツボがあります。カラダ全体を元気にするツボ、副腎と通じていますよね。

 

もちろん、副腎だけ押しても一時的なので、足全体をしっかり揉み込むことが官足法の足もみでは大切です。

 

今回は、お客様の体験に改めて納得したので、ご紹介させて頂きました(*^^*)

身体に症状があらわれ始める前に、まずは足にサインがありますよーということ。

足裏とカラダはつながっています!

 

*******************************************************************

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます) 

 

 

9月のご予約も受付け中です。

週末からご予約が入ることが多いので、週末ご希望の方、お早めにご連絡頂けたらと思います。

 

ご都合良いお日にちを、以下のホームページ(↓)または、ブログのサイドバー(→)に掲載しております連絡先までお問合せくださいませ。

Naturaホームページ

 

インスタグラム始めました。

 

【麹cooking】6月&7月メニューのご感想

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

関西も梅雨明けしましたね。

暑い夏は、毎日のお料理もなるべく短時間で!済ませたいですよね。

そんなご要望にも応えられる簡単お料理教室を、6月から始めました。

 

6月&7月のメニューは、

米粉100%のミニ食パン

☆麹チキンのサラダ&玄米甘酒ドレッシング

コンソメなしカボチャとひよこ豆塩麹ポタージュスープ

☆玄米甘酒とココナッツオイルのきな粉チョコ風デザート

f:id:okinao5:20170720213011j:plain

お子様連れOKのデモンストレーション形式で、少しお手伝いを頂く感じの気軽にご参加頂けるお料理教室。

7月は来週で4回目の開催となります。

 

本日は、お越し頂いたお客様のご感想を、特に一番驚かれることが多い米粉100%のミニ食パンについて紹介させて頂こうと思います。

 

米粉100%で、こんなにフワフワもちもちのパンは初めてです!」

 

米粉のパンは作ったことがあるけど、コーンスターチ使っていましたし、トーストしていない状態で、こんなにフワフワもちもちにはならなかった!」

 

グルテンフリーの米粉パンが、自宅で焼けるなんて夢のよう!」

 

米粉でこのパンが焼けるなら、小麦粉いらないかも!」

 

他にも、麹チキンや、コンソメなしの塩麹ポタージュなどについても、「簡単だけど、ちょっとしたコツで味に深みが出るんですね」などのご感想頂いております。

 

ココナッツオイルのチョコも、「きな粉でこんなにチョコっぽくなるとは!」というご感想や、「チョコの代わりに十分なりますね!」というご感想などなど。

 

ご参加いただいた皆様、貴重なご感想をありがとうございます<(_ _)>

 

料理教室に参加した後、家に帰って再び作ってみようと思うレシピって、手軽にできる簡単なものだったりしませんか?!

 

玄米甘酒や塩麹などの麹を調味料として使いますが、それさえ手元にあれば、ちょっとしたコツと食材の組み合わせで、簡単シンプル美味しいヘルシーが実現!

 

ぜひご家庭でもフル活用してもらえるものを!と思っています。

 

今回のメニューは、8月いっぱいまでご予約受付中です。

2名様~4名様でお友達お誘いあわせの上、お日にちご相談くださいませ。

(お子様連れOKです。お子様のお食事はご持参いただいております。)

 

8月も、ご予約のお問合せを頂いておりまして、ご予約可能なお日にちが、少なくなってきております<(_ _)>

 

【8月の空き状況】

24日(木)~29日(火)

(9 日~19日までは夏休みを頂いております。)

 

9月のご予約も受付け中です。

週末からご予約が入ることが多いので、週末ご希望の方、お早めにご連絡頂けたらと思います。

 

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます) 

 

6月からスタートしましたお料理教室、麹cookingの詳細はコチラ。(PDFファイルが開きます。)

 

ご都合良いお日にちを、以下のホームページ(↓)または、ブログのサイドバー(→)に掲載しております連絡先までお問合せくださいませ。

Naturaホームページ

 

インスタグラム始めました。

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

okinao5.hatenadiary.jp

 

【官足法】足もみで夏バテ知らず

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

蝉が鳴き出しましたね。

いよいよ関西も梅雨明け間近です。

 

梅雨明け前からこれだけ暑いと、長い夏は大丈夫?!と、心配になりますよね。

 

今日は、夏バテについて。

 

まず、汗をかきにくい人。

冷え性の人に多いと思うのです。

 

汗腺から汗を出す力が弱っているので、汗が皮膚の表面に出てきませんよね。汗はかかないけど、むくんだような状態になりませんか?

 

汗は何のためにかくかというと、身体が体温を調節するため、なんですね。

汗をかくことで、体温の上昇を防いでいます。

でも、汗がかけないとなると、どんどん体内に熱がこもっていきます。

さらに、身体は汗を出そうと皮膚に血流が集中するので、消化器系に血流がまわりにくく、胃腸が弱る→食欲減退→体力落ちる→夏バテかも。ということに。

 

では、汗をよくかく人は大丈夫かというと、汗が良く出る人も、ミネラルや塩分が汗と一緒に出ているので、体内のミネラル&塩分不足に陥りがち→疲れやすくなる→食欲減退→夏バテかも。ということに。

 

また、湿度が高いと、汗をかいても皮膚の表面で蒸発されずに残ってしまい、体温調節機能がうまく働かず、のぼせた状態に。これが続いてカラダがだるくなり、夏バテ気味にということも。

 

近年の夏は、連日30度超えが当たり前になり、クーラーも必須になっていますよね。

だけど、クーラーのきいた室内と外との気温差が激しいので、体温調節機能がもともと弱い人は、さらにマヒしがちになり、それが夏バテの原因にも。

 

その人の体質によって、夏バテになる仕組みや状況はかわってくるのですが、夏バテの症状はだいたい皆さん同じ。

 

だるい、食欲がない、元気が出ない、疲れやすいなどなど。

 

そんな症状には官足法が万能です。

足裏の内臓の反射区を刺激することで、弱りがちな消化器系も活発に働いてくれるように。

また、体温調節機能が乱れがちな方は、足もみで自律神経を整えることができます。

 

できれば、しんどくて足もみやウォークマットも踏めない、、、という状況になる前に、夏バテ予防にしっかり日頃から足もみメンテナンスを心がけることが一番。

 

冷たいものは、お日様が出てる時間にとるといいそうです。

夜は、なるべく冷やさない食事を。

 

夏の暑いときに食べるかき氷やアイスなど、夏ならではの食事も楽しみたいですもんね。

 

官足法の足もみで、夏バテ知らずの身体を目指しませんか?!

f:id:okinao5:20170715143605j:plain

 

足もみサロンNaturaのMenu一覧はコチラ。(PDFファイルが開きます) 

 

6月からスタートしましたお料理教室、麹cookingの詳細はコチラ。(PDFファイルが開きます。)6~7月メニューとなっておりますが、8月まで延長させて頂いております。

 

足もみの各コース、各種ワークショップ、麹cookingのご予約可能なお日にちは、現在以下となっております。

↓↓

【7月】

ご予約枠がいっぱいとなりました<(_ _)>

 

【8月】

前半のご予約枠はいっぱいとなりました<(_ _)>

22日(火)~29日(火)の間で、承っております。

 

※9日(水)~18日(金)までは、夏休みとさせて頂いております。

 

9月以降のご予約も、受付中です。

(週末から埋まることが多いので、週末ご希望の方はお早めにご連絡頂けたらと思います。)

 

ご都合良いお日にちを、以下のホームページ(↓)または、ブログのサイドバー(→)に掲載しております連絡先までお問合せくださいませ。

Naturaホームページ

 

インスタグラム始めました。

www.instagram.com

 

okinao5.hatenadiary.jp

okinao5.hatenadiary.jp